ティータイム

ガイアの夜明け

2014-10-20 NEW!

 

私の好きな番組の一つに『ガイアの夜明け』という番組があります。

毎週、録画設定して、夕食時などにゆっくり見ている楽しみな番組の一つです。

 

この番組では経済動向やビジネス事情にスポットをあて、

『再生』『復活』にかける人々を多様な観点からさぐり、

「夜明け」にむかって闘い続ける人々の姿が描かれています。

 

また、大企業ばかりでなく中小企業や地方自治体、

あるいは個人にいたるまでスポットをあてているのも特徴で、

立場を重ねて考えやすく、見やすく仕上がっています。

 

メインスポンサーで番組制作にも協力している日本経済新聞の日曜版には

「キーワードで読むガイアの夜明け」という連動企画もあるそうですが、

タイムリーな話題も多く取り上げ、『再生』『復活』に向けて頑張っている

人たちを見ている事で、勇気や力や、今後に向けてのヒントがもらえる気がします。

 

番組の進行は役所広司さんが長い間行っていましたが、

4年ほど前から江口洋介さんに代わっています。

個人的には役所さんの方が好みでした…

ナレーターも蟹江敬三さんが今年の初めまで担当されていましたが、

残念ながら亡くなられて…約半年後、杉本哲太さんが引き継いでおります。

蟹江さんのナレーターは渋くて切れ味もあり、評判が良かったのでしょう。

何人もの人が決まるまで登場し、2代目が決まるまでに半年もかかってしまいました。

事実、この私も、蟹江さんの声が好きでしたし、色々な人たちがピンチヒッターで出てくる度に、

蟹江さんの後を務めるのは大変だと思っていましたし、

それだけに次はどんな人が…という注目の的になっていたのも事実かも知れません。

 

色々な人の違う苦労を見ることで、世の中の裏側や

『まだまだ頑張れる』という気持ちを貰えるので、是非、見て戴きたい番組の一つです。

 

 

 

TOPへ戻る