ティータイム

Kraftwerk

2014-11-6 NEW!
カテゴリ:テレビ番組から

 

Kraftwerkとは発電所の意味ですが、ドイツの電子音楽グループです。

長年に渡り多くのアーティスト達にも多様な影響を与え、

ニューヨーク・タイムズは「エレクトロニック・ダンス・ミュージックのビートルズ」と評しています。

丁度、私が中学生の頃聞いていたグループですが

大ヒットしたのは「放射能」という曲。

 

先日、テレビで久々に見た彼らのステージには

それまでも広島とか長崎とか書かれていましたが

新たに福島というメッセージも加わっていました。

 

時の流れを感じましたが、随分と前から

『放射能・・・止めろ!』のメッセージを送り続けているんだと

改めて思うのと同時に、世の中は、

悪いと分かっていても止まらないのかと

少し悲しい気持ちになってしまいます。

 

お昼の神保町では、合わせるかのように

核兵器廃絶の訴えが路上で行われていました。

素通りしつつも、こうした人たちの活動に感謝。

何もできないけれど、気持ちで応援です。

 

 

 

 

ATPワールドツアーファイナル

2014-11-5 NEW!
カテゴリ:テレビ番組から

 

錦織圭ATPワールドツアーファイナルに出場することは周知のことですが

問題は、それがテレビで見られるのかという事。

 気になって調べてみると、今度はスカパーと契約しなければ見られないようで

またしても大きなため息…。考えてみれば全米オープンではWOWOWのみ。

 昔は、NHKとか普通に民法が放送してくれたのに、契約獲得の為に

こんな風にスポーツが利用されるのは如何なものかと…。

 正直、テニスの普及を邪魔しているようにすら見えてしまうのです。

こんな情報もありましたが…

 

 *********************

 

ツアー・ファイナルは、
スカパーのCS254 GAORA SPORTSで
11/9(日)~決勝11/16(日)迄
全8日間完全生放送します。

 

いまスカパーにはいると
・加入料は通常3,024円のところ、11/30迄ならなんとゼロ円。
・またWEB申し込みの場合1000円の割引になります。
・入会初月は無料です。

 

「CS254 GAORA SPORTS」のみの契約なら、
基本料421円/月、視聴料1,296円/月 合計1,717円/月となります。

 

そのため今加入いただくと料金は

 

・加入料       0円(通常3,024円のところ無料)
・11月支払い    0円
・12月支払い    717円(1,717円-1,000円)
・1月以降支払い 1,717円/月

 

になります。

 

入会前に無料お試しを2週間することも可能です。

 

**************************

 

はたして、無料で見ることができれば、こんなに良い話はないのですが

肝心なところは見られない…そんな風にしない事には企業だって

契約につなげられないでしょうからねぇ…。注目したいところです。

 

 

 


 

江夏の21球 忘れられない日

2014-11-4 NEW!
カテゴリ:つぶやき

 

今日11月4日は、1979年のプロ野球日本シリーズの最終戦で、

広島東洋カープが近鉄バファローズ破って、初優勝を決めた日。

 

私は、広島出身で、広島ファンだったので、この日を思い出すと

今でも興奮してきてしまうほど。

 

もともと、セパ2リーグ分立初年の1950年ではダントツの最下位だった両チームが、

30回目の日本シリーズで初の日本一を争うことになったのだから

それだけでも奇跡のような話。それでも、この時は、さらなる奇跡が待っていた。

 

この日本シリーズ第7戦において、広島東洋カープの江夏豊投手が

9回裏に投じた21球。

山際淳司によるノンフィクションエッセー集『スローカーブを、もう一球』(角川書店)で

知った人もいると思うが、この話については、色々な局で扱われたので

広島ファンでなくても知っている奇跡の物語。

 

今年2014年の日本シリーズは福岡ソフトバンクが阪神に勝ち日本一に輝いた。

クライマックスシリーズが導入されて、私は野球離れしてしまったけれど…

 

 

 

 

2012年

2014-11-3 NEW!
カテゴリ:つぶやき

 

昨日に続いて…

 

税増えて 議員が減らぬ 日本国


以下、私のお気に入りより


赤字でも 何故か成立 する予算


絆です 福祉ですよと 増税し


オレオレが 税を払えと 言ってくる


使い方 取り方ほどに 考えず


神様へ 税込みですと お賽銭


節税か? いや給料が 減っていた


所得減り 手放す家に 所得税

 

うーん、なかなか厳しい生活が緩くはならない…

 

 

 

2012年 サラリーマン川柳より

2014-11-2 NEW!
カテゴリ:つぶやき

 

何故か2012年作品よりですが…
 

スマートフォン 妻と同じで 操れず


Excelを エグザイルと 読む部長


立ち上がり 目的忘れ また座る


頼んでも こだまでしょうかと かわす妻


お父さん 胃酸でるけど 遺産なし


エコ給与 ハイブリッドな 仕事量


オレ子守 子供マルモリ 妻大盛


エコ製品 節電するのに 高くつき


日曜日 妻は女子会 オレ邪魔かい


天下り こちら女房に へりくだり

 

うーん・・・深いですよねぇ・・・

 

 

錦織圭が、自力でアジア男子初のツアー最終戦ATPツアー・ファイナル出場の快挙!!!!

2014-11-1 NEW!
カテゴリ:つぶやき

 

もうニュースでご存知の方も多いと思いますが…
 

****************************************************

日刊スポーツ 11月1日(土)8時35分配信より

パリマスターズ第5日 10月31日

世界7位の錦織圭(24=日清食品)が、同6位で昨年準優勝のフェレールに、

残り2ポイントで敗退まで追い込まれながら、3-6、7-6、6-4の

2時間43分の激闘を制し、ベスト4に進出した。

 錦織は、第1セットを落とし、第2セットもタイブレーク2-5と崖っぷち。

しかし、そこから「攻撃的に行けた」と5ポイントを連取して、逆転で奪った。

最終セットも一進一退の攻防。しかし、4オールから2ゲームを連取して、

消耗戦を勝ちきった。
 

 準決勝では世界1位のジョコビッチと対戦する。(またまた、めっちゃ楽しみです!!!)

これでラオニッチも含め8人全員が出そろった(ほか6人はジョコビッチ、フェデラー、

ワウリンカ、マリー、チリッチ、ベルディハ)。


 最終戦は、年間獲得ポイント上位8人で争われる世界最強決定戦。

ツアー最終戦 正式名称ATPワールドツアー・ファイナル。

11月9日からロンドンのO2アリーナで行われる。出場権争いは、

全選手が年頭から0点でスタート。成績上位18大会の合計点で争い、

8人だけが出場できる。まず最終順位上位7人が出場権を得る。

残り1枠は、8位から20位までにいる4大大会優勝者に割り当てられる。

不在の場合は、8番目の選手が出場権を得る。


大会方式は、8人を4人ずつ2組に分けた総当たり戦。

各組上位2人が準決勝に進み、トーナメント方式で優勝者を決める。

賞金総額は650万ドル(約6億8300万円)。

無敗で優勝すれば207万5000ドル(約2億1800万円)が手に入る。

************************************************* 

いやぁ、こんな風に、まさかテニスの最高と言われる場で

日本人を応援できるなんて…それだけで涙涙の感動ものです。

 

 

42 〜世界を変えた男〜

2014-10-31 NEW!
カテゴリ:映画・ドラマ

 

今年契約したばかりのWOWOWで先日こんな映画を見ました。

『42 〜世界を変えた男〜』

久々に良い映画を見た感じで、感動し興奮している自分を体験しました。

 

物語はあのドジャースの当時のゼネラルマネージャーが、ニグロリーグで

プレーしていたアフリカ系アメリカ人のジャッキー・ロビンソンを見出し、

彼をチームに迎え入れる事を決めるところから始まります。

 

当時はまだ黒人差別が激しく、メジャーリーグも白人だけのものでしたから、

彼の入団は球団内外に大きな波紋を巻き起こしました。案の定、ロビンソンは

他球団はもとより、味方であるはずのチームメイトやファンからも差別を受けてしまい、

孤独な闘いを強いられます。差別をする人の醜さ、気持ちが変化していく心の豊かさ

応援する人、そして、何よりも激しく醜い言動に耐えながらも前へ進んでいく主人公。

黒人(アフリカ系アメリカ人)初のメジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンを描いた作品です。

 

タイトルの「42」とはロビンソンが付けていた背番号で、現在アメリカの全ての野球チーム

(メジャーはもとより、マイナーリーグ、独立リーグ、アマチュア野球に至るまで)で永久欠番となっています。

 

アメリカとカナダでは公開から3日で、2730万ドル(約27億円)を売り上げて

初登場1位となり、野球映画史上最高のオープニング記録を打ち立てたそうです。

専用サイトはこちらです。

http://wwws.warnerbros.co.jp/42movie/

 

以前、何も知らずに見たニュースで、大リーグの選手たちが42番の背番号を背負って

野球をしている映像を見たことがありましたが、この人の為だったんですね。

一年に一度、4月15日。

その日、大リーグではグラウンドにいる全員が背番号「42」を つけてプレーします。

 

どのチームの、どの選手も。敵も、味方も、関係なく。

素敵なとりくみですよね。
 

 

 

統合失調症

2014-10-30 NEW!
カテゴリ:つぶやき

 


ISAKという学校の話をしたので、ついでに…

 

私の甥っ子は小学校から中学校にかけて『いじめ』にあい
統合失調症という病気になってしまいました。
行動を抑える為、落ち着かせる為の薬を飲んでいます。
その為に手が震えたり、食べ物が上手く飲み込めずに吐き出したり
運動能力も著しく低下して、素早く動く事などできません。

 

小さい頃から、凝り性で、口数は多くなかったけれど、
明るく元気な、思いやりのある優しい子でした…
いじめにさえ遭わなければ…
学校の先生が、もっと何か手を打ってくれていたら…

 

甥っ子は、時計も収納も机や椅子もない部屋で…
成人式の日も、1人病院の中でした。
何で、彼がこんな目に遭わなければならなかったのか…
被害者なのに、まるで刑務所の中…

 

いじめに関わった人達が、本当に憎い…

 

それでも、今、いる病院にいつまで居られるのか…
病院側からは、長くなるから、そろそろ…と話があるそうです。
身体障害者への国からの支援は厚いほうですが、
精神障害者には理解も薄く、まもなくで援助もなくなるそうです…
話す事ができず、薬で身体を縛られている彼が、
このまま病院を出てやっていけるはずがない。

 

病院も三つ目で、親も疲れている様子が、見てハッキリと分かります。
子供より先に命が絶えていくのは仕方ないにしても、
何とか子供の将来に不安がないようにしてあげたい…そればかり言っています。
治る見込みはないと言われているのに、退院だけはすすめられる…
どうやら、担当医ではなくて、経営陣が、
手の掛かる子を追い出そうとしているとのこと…。
病院には、なぜか、普通の老人が増えているそうです…

 

それでも、両親の努力で、ノートを通して話すことができるようになり
病院から出たがらなかった彼が、外泊まで受け入れるようになってきました。
できることなら、このまま、ゆっくり負担をかけずに、彼の完全回復を…
奇跡の完全回復を果たさせて欲しいと思っています。

 

今年22歳になった彼…
奔放に生きている同世代とは、全く逆の世界を生きているから…
せめて、人らしく生きさせてあげたいと、心から祈るばかりです。
 

 

 

ISAK

2014-10-29 NEW!
カテゴリ:テレビ番組から

 

ISAK・・・つい先日、カンブリア宮殿をご覧になった方はご存じてしょうが…

 

***************************************************************************************

日経新聞より・・・

『 8月24日。長野県軽井沢駅から約10キロ離れた小高い新興別荘地の一角に、

ISAKは開校した。最大の特徴は全寮制で、教員もキャンパス内で暮らしを

ともにするという点。 …中略…

 

 高校1年生として入学した1期生は49人。パスポートがなかなか入手できず、

前日にぎりぎり入国したというソマリア出身の生徒はほっとした表情を

浮かべていた。生徒は日本を含め世界15カ国・地域から集まった。

肌の色も様々だ。 …中略…

 

  ISAKが前面に押し出している目標は「変革を起こせるリーダーを

育てること」。全くの新設校にもかかわらず、1期生の応募倍率は

約4.7倍にのぼった。なぜ人気が広がったのだろうか。

 そもそもISAK構想は、外資系投資銀行などを経て国連児童基金

(ユニセフ)フィリピン事務所に勤務していた小林りん氏が2007年から

温め始めた。フィリピンでストリートチルドレンの教育に携わっていたころ、

識字率が上がっても貧困層が増えていく様子を見て限界に直面。

「社会に変革を起こせるリーダーを育てなければ、根本的な解決にならない」と

実感したことが学校をつくりたいという動機につながった。

 

 構想から7年かかって開校にこぎ着けたものの、リーマン・ショックのあおりで

資金調達が頓挫しかけたこともあったそうだ。学校法人ISAKの代表理事を

務める小林氏は「長く険しい道のりだった」と振り返る。…以下省略…』

***************************************************************************************

 

 安倍首相が成長戦略の柱の一つとして打ち出した「女性の活躍推進」政策。

男女平等は言うまでもなく大切なことだが、社会で活躍するためには、

男性であろうが女性であろうが、それだけの情熱・信念・気迫が必要な気がする。

『うちわのようなもの』発言をするような人物にできる訳がない。

 

 ISAKを立ち上げた小林さんは、ダンプカーと呼ばれるほどの行動力のある人だが、

そこにあったのは男女の違いではなくて、思いの強さであったり、折れない強さのような気がする。

凄腕の男性であったにしても、簡単にはできなかっただろうし、もはや男女の違いに触れる事すら

無意味な気がする。

 

 女性の進出に限らず、こんな情熱の持ち主が数多く出てきてくれたなら、日本の未来は

どれほど明るくなることだろうか。制度や機会のせいにしないで、自分の力で変えていくぐらいの

気構えで、どんどん前進してもらいたいと願うばかり。

 

 

 

 

 

一人の人物を追う3つの番組

2014-10-28 NEW!
カテゴリ:テレビ番組から

 

様々な分野で活躍する人の本当の姿に迫る…

そんな番組が好きで良く見るのですが、マスコミで言われる一方的な姿や

ドラマの役柄から、勝手に作りあげてしまった人物像まで

見えない一面を見られると、偏見は良くないと反省させられることもしばしば。

 

まずはTBS系列で放送されている『情熱大陸』

毎回、様々な分野で活躍する一人の人物にスポットを当て、

カメラが密着しながら、その人物の魅力・素顔に迫るという番組。

葉加瀬 太郎さんのテーマ曲は、ぴったりの名曲です。

 

2番目は日本テレビ系列で放送されている『アナザースカイ』

毎回1人のゲストを招き、「海外にある第2の故郷」、「憧れの地」をテーマに

ゲストの興味深い人生や知られざる一面を垣間見、司会の今田さんの

絶妙な突っ込みを絡ませながら、トークが進められていきます。

 

3番目はフジテレビ系列で放送されている『バナナマンの決断は金曜日!』

タイトルからすると、ただのお笑いかと勘違いしてしまうけれど

やっている事は大真面目で、人生を変える決断を下した有名人をゲストに招き、

決断するまでのエピソードを再現ドラマを交えながら紹介していくという番組。

 

いずれも30分という短い時間で見られるので、録画しておいては

ちょっと時間のある隙間で、毎週欠かさず見ています。

面白いのは、全く知らないゲストの時でも楽しく見られるつくりになっているという事。

是非一度、ご覧ください。、

 

 

 

TOPへ戻る