ティータイム

玄米の栄養を多く残し、お米の品種に縛られない無洗米『金芽米』

2017-6-28 NEW!

 

6月8日放送のカンブリア宮殿『コメのおいしさ&健康革命!日本の農家を救う発明王』の回、

ご覧になられましたか?今回の主役はお米?…「白米よりおいしい」と料理人からも客から

も評判が良く、「タニタ食堂」では、おいしいだけでなく低カロリーという健康面にも着目

されていた『金芽米』。

 

注目を集めるこの金芽米を手掛けているのが東洋ライス。もともと精米機メーカーとして

スタートした東洋ライスは、その技術を生かし、今やコメそのものの加工販売も行ってい

ます。トップは、金芽米の生みの親でもある雜賀慶二社長83歳。社長は、その発想がその

まま商品になることも多々あるという、コメ業界の発明王と呼ばれる人物。

 

世界初となる技術を用いた製品・商品を数々生み出してきた発明王・・・例えば、その昔は

当たり前であった「コメ袋に小石が混ざっている」という問題を解決した「石抜き機」や、

今では定番商品となった「無洗米」もこの社長さんの発明品。ここ最近では、無洗米を作る

際に出る肌ヌカを用いた、有機質肥料「米の精」を生み出し、有機農家からの引き合いが

殺到しているらしいのです。

 

そんな現役バリバリの発明王社長さんは、「私は経営をしているという意識はない。ただ、

儲けるのではなく、技術の創造で世の中に役に立ちたい、という気持ちで会社をやってきた」

と言われています。

 

「日本の米は安すぎる。もっと評価され、高く売買されるようになれば農家の意欲も上がる」

そう話す社長さんは、ブランド米に関係なく精米一つの作業で金芽米が産まれる事を活かし、

全国のコメ農家とタッグを組んで、新たな取り組みを始めています。東洋ライスが、ブランド

米でなくても『金芽米』として価値を付加し、「全国で自分たちのコメが食べられている」

という農家の意欲に繋がっていったのです。

 

今回の社長の金言は、

    『長いトンネルの先の光明を目指せ』

 

お米のエジソンと言われるだけの事があって、諦めずに創り出す凄さと、歳を感じさせない

生き生きした瞳が印象的でした。この金芽米…少々お高いのではありますが、無洗米で、

簡単に食べられるようなので、一度は奮発して購入し、食べてみたいと思ったのであり

ました…。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

身体に良さそうな名前の危ない?食品『酵母エキス』

2017-6-23 NEW!

 

そもそも『酵母』と言えば、美味しいパンを作ったり、極上のお酒を作ったりするのに大活躍

している『発酵食品』にとっては無くてはならない素晴らしい存在の菌類です。ところが、

この『酵母エキス』という食品は、ちょっと違うのです・・・いや、全然・・・。実はこれ…

つい先日も紹介させて頂いた、どう見ても食品添加物な食品添加物ではない食品『蛋白加水

分解物』のお友達の様な存在・・・。

 

この『蛋白加水分解物』に代わる「うま味成分」として使われているのがこの調味料『酵母

エキス』。酵母を原料として抽出・エキス化したもので、日本では主に、ビール製造の過程で

出る酵母の残りカスを用いて作られているそうです。

 

ただ、やはり副産物として得た酵母では「うま味成分」が足りないので、現在は「酵母エキス

目的の酵母」が遺伝子組み換え操作によって製造され、グルタミン酸ナトリウムや肉汁などの

培養液によって培養されているらしいのです。

 

水酸化ナトリウムや塩酸、どうやって作られたかもわからない酵素などを使用しても、

「精製処理」はしていないという理由から、「食品添加物」ではないのです。つまり『無添加』

と書くことができる食品になる訳です。

 

勿論、産業廃棄物とはいえ、もとはビール酵母なので毒性はないですし、塩酸などの劇薬も

中和されているのでまったく問題ないらしいのですが、自然には有り得ない「うま味」を

人工的に作り出した不自然なものですから、そうした物を避けたい人にとっては驚きの話に

なります。

 

また、酵素を添加することで蛋白質を分解していく時、分解しきれなかった蛋白質が原因で、

まれにアレルギー反応を起こすケースがあるらしいのです。酵母・酵母エキスに関しては

アレルギー表示義務がないため、アレルギー体質の方は注意が必要との事です。

 

うま味調味料として…具体的には「スナック菓子」「カップラーメン」「ドレッシング」

「だしの素」他、既に様々な加工食品の中に登場しているようです。

 

先日、いつもと違う魚肉ソーセージを「安いから」と勢いで買って、お酒の「つまみ」にと

ひとかじりすると妙な味覚がしたのでマジマジと原材料を確認してみると、ありましたよ、

この『酵母エキス』。

 

こうした人工的に作られた『うま味成分』に慣れてしまうと、味覚が狂っていくという話を

聞いたことがありますが、実感として分かる気がします。私も、家内が難病にかかるまでは、

普通に添加物や原材料など気にせずに食品を口に入れていましたが、できるだけ添加物のない

食品を口に入れるように心がけていくと、それまで気づかなかった味が分かるようになって、

美味しいと思っていた物の味の濃さに気付き、味気ない物は逆に甘さを感じられるように

なったんですよね。

 

ですから、皆さんも食品を手にしたら『原材料』を確認する癖をつけると、色々な事を考え

させられるようになると思いますよ。食品添加物ではない良さそうなネーミングのものまで、

『無添加』とかける原材料の中にまで…納得できない物が存在する現実を…。

 

今回は、話が長くなっていますが、口に入れたものが自分の身体を作り、エネルギーにもなっ

ていくのですから、もっと口に入るものをしっかり知っていきたいですよね。食べた物が、

一時の欲望を満たすだけでなく、自分の身体に影響を与え、形作っていく事を思えば、食品を

加工する側にも、消費者が選択できるような姿勢を、もっと持って欲しいと思います。

 

とりあえず、今、一番気になるのは『無添加』と書かれている食品の原材料でしょうか…。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

変幻自在で安全安心!救世主の究極食材『米ゲル』

2017-6-8 NEW!

 

6月3日土曜日夕方5時半から、BS TBSで放送された『夢の鍵 驚異の米ゲル 』ご覧になられま

したか?ちなみに、この『夢の鍵』という番組は、TBSテレビのドキュメンタリー『夢の扉』

の志を引き継いだ番組で、BS-TBSで始まった番組のようです。

 

今回の主役は米から生まれた新食材。その食材の名前は『米ゲル』と言いますが、開発されて

から、いよいよ、唯一の量産工場が稼働しはじめました。この新食材、水加減1つで変幻自在

に食感を変えられるのです。米ゲルはゴムのような弾力を出すことも、トロリとした滑らかさを

出すこともできるので、あらゆる形で利用できる可能性を秘めています。

 

嬉しいのは、小麦アレルギーに苦しみ、グルテンフリーを望む人にとって非常に有効だという

事。小麦粉の代替食材としてパンやケーキを作ることを可能にし、カロリーも抑えられるので

ダイエットにも有効。まさに人類の食を変える夢の食材で、乳化し易い性質から、 体に良く

ない添加物の代わりまでも果たすことができるのです。

 

安心な食の世界が求められる昨今、結着剤、増粘材、安定剤、ゲル化剤などの添加物を使わず

に、安心な『米』が原材料名として書かれるようになるのですから、添加物を気にする私は、

多くの企業の協力も得て、1日も早く、色んな場で活かされていくことを強く望みます。

 

この米ゲル、高アミロース25%含有のお米が適していると言うことで、実は高価なブランド米

よりも、安い飼料米や加工米の方が向いているというのですから有難いお話。コメの消費が

伸び悩む日本にとって、この新食材の需要が伸びれば、一石何鳥もの効果を得ることができる

のです。

 

開発したのは、杉山純一さん。国の研究機関『(独)農研機構・食品総合研究所』で米ゲルの

研究を続け、ブヨブヨとなった見苦しい形をしたお米ゲルを作ってしまいます。この最初の

ゲルは、失敗作と思われて、そのまま放置。ところがこのゲル、数日たっても、ブヨブヨの

状態を維持していた事から、保水性がとても高い事が分かったのです。…失敗から、宝の山の

誕生です!現在は米ゲル工場の技術顧問を務めているそうです。

 

番組では小麦を一切使わず、米ゲルを使ってスイーツが開発できないかと洋菓子界の重鎮に

相談を持ちかけているシーンが取り上げられていました。成功すれば小麦アレルギーの人に

とっても安心して食べられるデザートになるのですが、その結果は、料理人も驚くほどに

大成功!!

 

同じパンを米粉と米ゲルとで比較しても7割の人がふわふわモチモチで美味しいと米ゲルの方を

選択してしまう米ゲル。米ゲルは、保水性が高いため、米粉よりもさらにモチモチ感がアップ

しているのです。

 

こんな三拍子どころか何拍子も揃った素晴らしい夢の食材ですから、「FOOMA JAPAN2013

(国際食品工業展2013)」では、この技術が、アカデミックプラザ賞のグランプリ(最優秀

賞)を受賞。2016年9月24日に開催された第3回アグリテックグランプリでは、ライステク

ノロジーかわち株式会社の【新規食品素材“米ゲル”の量産化および高付加価値食品の開発と

普及】がグローカリンク賞を受賞しています。

 

そんなスーパーでマルチナな食材を開発された杉山純一さんから、最後に一言

            『失敗の中に宝の山あり』

「ただでは転ばない」大事ですよね。捨ててしまうのは簡単ですが、これからは、今一度

考えてみたい…そんな気にさせられたお話でした。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

日本の良さを、よく食べ、よく呑む

2017-5-17 NEW!

 

テレビ東京系の、まぁ主人公がよく食べる『ドラマ24 孤独のグルメ season6』、原作者が

お酒好きで、ドラマが終わると現実版に満面の笑顔で登場し、お酒で喉を潤しています。

一方、こちらもテレビ東京の『ワカコ酒3』、原作は新久さん。どちらもしがないサラリー

マンとOLさんが、美味しい物を食べ、美味しいお酒を呑むのを、羨ましそうに見る番組です。

 

また、お酒と言えばWOWOWの『銘酒誕生物語』。不定期で放送されていますが、毎回、

素晴らしい日本酒が2つ紹介されています。つい先日放送されたのが、名古屋県名古屋市の

萬乗醸造所『醸し人九平次 純米吟醸』世界が尊敬する日本人100人の1人に選ばれた事がある

蔵主さんですが、作られた日本酒は、ワインからヒントを得た物で三つ星レストランで使用

されているそうです。常に人気清酒ベスト3に入るほどの物で、良い水にこだわって、仕上げ

も低音での瓶火入れまでして殺菌と真空加工を行っています。

 

当初は『どんなお酒を作りたいか』という問いかけに対するまともな答えを見つけられな

かったそうですが、ワインの王様 ロマネコンティ70万円のものをヤケクソで買って試飲し、

そこから得られた答えは『上品、優しい、懐かしい』をテーマとした高級なワインをも凌ぐ

お酒。今では、『日本酒の価値を高めるために日本酒を作っている』と答えられるように

なったそうです。

 

もう1つの酒蔵は、京都伏見藤岡酒造『蒼空 純米吟醸』。父親の死から藤井杜氏の力を

借りて立ち直るも、阪神淡路大震災、そして廃業。一旦は酒問屋に転職するも、想いは断ち

切れず再び修行し、10分の1の規模で、藤井杜氏の力を借りずに再スタート。

 

蔵に合った米の蒸し加減を見つけるのに4年かかったそうですが、そうして生まれたのが、

シルクのような『蒼空』。500mlという小さなサイズですが、ベネチアの瓶に納め、ラベル

張りまで全て手作業で行っています。蔵主の『良い酒は必ずや天に通じ 人に通じる』と

いう引き継がれてきた言葉が印象に残っています。

 

こうした番組を見ていると、本当に日本人に産まれて良かったと思うのであります! 

 良く食べ…良く呑む…日本人だからこそ味わえるこだわりの味に感謝です!!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

発酵食品約600種の発酵市場

2017-5-9 NEW!

 

5月2日のガイアの夜明け『進化を続ける「道の駅」』ご覧になられましたか?私の住まいが

ある千葉県の道の駅が2つも取り上げられたんですよ!それで、そのうちの1つ「発酵の

里こうざき」に、早速家内と2人でドライブがてら行ってみたんですよ。自宅から車で片道

1時間半ぐらい。家内は車酔いしたのか頭痛と吐き気をもよおしてしまって、大変だったの

ですが、目的地の『発酵の里』にある『発酵市場』も大混雑で、ゆっくり見る事も出来ず

散々なドライブになってしまいました。

 

神崎町は、古くから米作に適した土と良質な水、利根川の水運に恵まれ、酒、味噌、醤油

などの発酵文化が根付いていたそうです。そんな神崎町に、2年前にオープンしたのが、

“発酵”をテーマにしてつくられた道の駅「発酵の里 こうざき」。

 

新鮮野菜が並ぶ「新鮮市場」に、麹などを使った料理を提供するレストラン、そして発酵

食品が約600アイテム並ぶ「発酵市場」。そこには道の駅としては珍しく、地元産以外に

全国から集めた発酵食品も多く並んでいて、宮城や千葉の発酵食品をいくつか買わせていた

だきました。

 

ガイアの夜明けを見て来る人が沢山いるとは思えないので、やはり発酵食品ブームだからの

混雑だとは思うのですが、いかんせんお店の広さと来客数が見合っていません。なので、

もう暫く、ブームが落ち着くのを待って、お店が繁盛・拡大した頃にまた行ってみたいと

思ったのでありました。ちなみに体調が悪く混雑も重なって、発酵食が食べられるという

レストランは利用せず、コンビニで買ったおにぎりを車中で食べて昼食は終了。

 

どうも家内も私も人混みが苦手のようで、人が集まるところに行くと、どちらかが体調を

崩すといった展開が続いています。出かけない方が良いんですかねぇ。ちなみにGW中の

ドライブは、これだけでした…。先立つ物もないしねぇ…とほほほ/(^_^;)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

まさか、無添加と書ける食品添加物?があるなんて・・・

2017-5-8 NEW!

 

『蛋白加水分解物』ご存知ですか?ちょっと気になって先日調べてみたのですが、wikipedia

によるとタンパク加水分解物は、コクやうまみをもたらす目的で加工食品に使われている

アミノ酸混合物の事で、従来のうま味調味料だけでは作れなかったコクや自然なうまみを

作ることができるため、1970年代後半以降、日本の加工食品において欠かせない物となって

いるそうです。

 

食品衛生法では食品添加物に指定されていませんが、JAS法では、表記が義務づけられて

いるとの事ですが…。そんな『タンパク加水分解物』の製造方法には次のようなものが

あるらしいのです。

 

1. 塩酸分解法 動物・植物由来のタンパク質を塩酸を使って加水分解する方法。
 

2. 酵素分解法 タンパク質をプロテアーゼなどの酵素で分解する方法。
 

3. 熱水抽出法 タンパク質を熱水で煮る方法。
 

塩酸分解法を使った場合、現在発癌性物質と疑われているクロロプロパノール類(3-モノ

クロロプロパン-1,2-ジオール(3-MCPD)、1,3-ジクロロプロパノール(1,3-DCP) など)が

少量生成される場合があることが知られているそうです。そのため、酵素分解法による

製造法が徐々に増えているらしいのですが、コスト等の理由により塩酸分解法が今でも

主流という話・・・。

 

恥ずかしながら、全然知らない話でした。未だに納得できないのが、何故、こんな物が

食品添加物に指定されていないのかという事。せめて主流と言われる塩酸分解法による物

だけでも指定して欲しい物です。『無添加』と表記の物を選んで買っても、こんな事が

隠されていたのでは、安心・安全はどうなってしまうのでしょうか…-

 

本当に無添加の物を探すのは大変な事…デトックスにも限界がありますからねぇ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

衝撃!『隠れ油という大問題』

2017-4-21 NEW!

 

今日は1冊の本をご紹介させていただきます。弊社近くの三省堂一階の推薦図書で目に入って

きたこの一冊・・・『隠れ油という大問題』林 裕之著
 

 

表紙が目立つように並べて置かれていたので、正に目に入ってきて買うハメになった本です。

内容紹介では以下のように書かれていました…

**********************************************************************

「隠れ油」を知っていますか? それはあなたが知らぬ間に年間13リットルも飲んでいる、

商品に隠される植物油のこと。現代人が大好きな食品のほとんどにこの油が含まれています。

ヘルシーだと思われている、サラダ油やキャノーラ油、オリーブオイル、パーム油などの

植物油は、アトピー、花粉症、冷え、肌荒れ、肥満、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、ガン、

ウツ、認知症など、さまざまな現代病の原因になります。植物油に潜むこの事実も隠されて

しまっています。

 

この油がなぜ危険なのか? そしてなぜこれほど魅力的なのか? さらにこの油によって、ニッ

ポンにどんな事態が進行しているのか? この油をやめると心身にどんな良いことが起こる

のか……etc.油を変えたことで娘のアトピーを治癒させた植物油研究家が、「隠れ油」の危険

性をわかりやすく解説。身近な食品に「隠された油」と、「隠されてしまった植物油の実態」を

あぶり出しました。さらに今日から始められる、正しい油を使った少油生活のヒントをお伝え

します。・・・中略・・・

 

私たちが変えたのはたった一つ「油」だけです。ほかに特別なことは何一つしていません。

にもかかわらず、アトピーはもちろん花粉症、冷え、便秘、鼻炎、慢性的なダルさなどの

改善が一気に起こってしまったのです。「油って、そんなに悪さをしていたのか! 」断油生活

から少油生活を実践した私たちは、身をもってそのことを実感したのです。
**********************************************************************

 

いかがでしたか?油については、これまでも普通の人よりは情報を得てきましたが、今回の

情報もなかなかディープでした。私にとっては1,404円と高い本ですが、買って良かったと

思っています。信じる信じないは別として、可視化された巻頭の”隠れ油図鑑”は衝撃の映像で、

買わなくても見られるので、是非本屋さんで覗いて見てください。

 

丁度、我が家にもアトピーで困っている娘がいるもので油には気をつけないとと改めて考え

させられました。植物油脂の恐さは、そこそこ知っていたものの、リノール酸や植物油に

ついても考えさせられ、添加物も含めて考えると、何と日本の食品の危険な事かとグッタリ

してしまったのです。

 

そう言えば、つい先日、某番組であの『和の鉄人』、元気な道場六三郎さんの食生活を追って

いましたが、『煮る』『焼く』『蒸す』が基本で、そこには『揚げる』がなかったような…。

ポテトチップス、大好きなんですが、なぜ人間が油を抑制できないかまで説明があったので、

本能に振り回されないよう、頑張らなければと思ったのであります…。単純な人間は辛いなぁ…
 

 

 

 

 

  

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

上新粉と白玉粉と米粉の違いは?

2017-4-10 NEW!

 

昨日、ある料理番組を見ていて、お米から出来ているという、上新粉と白玉粉と米粉の違い

が分からなくて、調べてみたのです。するとこんな感じで・・・

 

上新粉や白玉粉は米粉の一種で、『うるち米』や『もち米』を粉にしたものの総称を米粉という

らしく・・・

 

なので、上新粉はと言うと、『うるち米』を精白して一度洗って乾燥させた後に、水を少し加えて

粉にしているものらしく、きめの細かさで区別されるそうですが、荒い物から細い物順に並べ

ると新粉、並新粉、上新粉、上用粉(じょうようこ)となるそうです。

 

でもって最後の白玉粉は、上新粉と同じように和菓子作りに使われていますが、こちらは

『もち米』なので、出来上がったものは柔らかさと弾力があります。また、加工方法は、

精白して水につけるまでは同じですが、その後は米を柔らかくして水ごとすり潰し、白い

液の沈殿物を乾燥させて細かく砕きます。

 

そのため市販の白玉粉は細かい粉末でなく、数ミリ程度の白い岩状の塊になっているとの事。

白玉団子、求肥(ぎゅうひ)など弾力性のある和菓子に使われる粉です。小豆と一緒にある

白玉は、美しくて触感も良く美味しいですよね。

 

米から作られ米粉の利用は、奈良時代から始まったと言われています。遣唐使によって唐

菓子が書物で伝えられ、その後『宋(中国)』から点心が伝わり、お菓子が生まれたそうです。

江戸時代になると、茶道の発展とともに日本独自の和菓子が完成したらしいのですが、『日本』は

独自の展開が得意で、不思議に、基からあったかのように変えてしまう力がありますよねぇ…
 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

KOIKEYA PRIDE POTATO

2017-4-7 NEW!

 

湖池屋は、1962年の「コイケヤポテトチップス のり塩」発売以来、日本産のじゃがいもに

こだわって、50年以上にわたってポテトチップスをつくり続けてきました。昨年10月1日に

湖池屋はコーポレートブランドの統合を実施し、創業の原点である「株式会社湖池屋」として

新たな一歩を踏み出しました。

 

そうして、未来へ踏み出す、新生 湖池屋を象徴するものとして誕生したのが「KOIKEYA

PRIDE POTATO」です。このポテトチップス…我が家はのり塩しか食べていませんが、

確かに美味いので、我が家の評判もなかなかのもの。他の種類も食べてみたいものです。

 

素材、皮の剥き方、洗い方、揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げなど、まるで料理を作るように、

ポテトチップスづくりにこだわっていた創業時代の情熱を胸に、日本産のじゃがいもを100%

使用し、素材も製法も一切の妥協なく、老舗・湖池屋のプライドをかけて理想のおいしさを

追求したそうです。その拘りたるや、じゃがいもの状態によって火の入れ方を調整するほど

だとか…そんな話題の3種類がこちら・・・

 

① 「秘伝濃厚のり塩」は、3種の塩と国産青のりに、アクセントで3種の唐辛子をブレンド。

  のりの風味と濃厚な味付けが特長。

② 「松茸香る極みだし塩」は、焼津産かつお節と日高産昆布の2つの旨味に松茸の風味を

  加え、和食ならではの味わいを感じられるポテトチップスに仕上げているとか。

③ 「魅惑の炙り和牛」は、厚く切った高級和牛を炭火で炙ったような香ばしくジューシーな

  旨味に、黒こしょうでキレが加わった味わいが楽しめるそうです。

 

身近な店舗で買えるポテトチップスらしからぬオシャレなパッケージや、「歌が上手すぎる

女子高生」鈴木瑛美子さんが全力で「100%日本産のいもを使っているの」などと熱唱して

いるテレビCMで話題性は抜群。店頭で見かけた人が次々と手にしたようで、2月6日から

全国のコンビニエンスストアで発売され始めたものの・・・

 

売れ過ぎて14日には「魅惑の炙り和牛」味が販売休止を発表し、更に、20日「松茸香る極み

だし塩」味まで販売休止となって、3種類のうち2種類の販売が、一時休止になるという展開。

4月3日「松茸香る極みだし塩」の販売を再開し、まもなく「魅惑の炙り和牛」も再開される

らしいのですが…何でこんな展開になったのか…。

 

実は、湖池屋は2012年から2年連続で赤字に陥るなど苦しい経営を強いられ、古い組織体制や

商品群の抜本的な見直しを迫られてきたそうです。その過程で昨年、新生・湖池屋の新社長

として外部から招聘されたのが、“伝説のヒットメーカー”と呼ばれていたキリンビバレッジ

前社長の佐藤章さん(57)。

 

缶コーヒーの『FIRE』や『生茶』、『アミノサプリ』など次々とヒット商品を飛ばし、一躍、

“カリスマ・マーケター”としてその名を轟かせるようになった人だったのです。とは言え、

来て早々、こんな騒ぎを起こしてしまうとは、さすが…凄い人なんですねぇ…。・・・で、

次に食べてみたいのは「松茸香る極みだし塩」ですかねぇ・・・売ってるかなぁ・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

海苔を愛するイギリス人と十六島海苔

2017-1-27 NEW!

 

昨日放送された『世界!ニッポン行きたい人応援団』【ニッポンの海苔を愛する

イギリス人】ご覧になられましたか? 主役のファーガスさんは海苔好きのあまり

インターネットの情報から海苔を自作するほどで、そんなカナダ在住のイギリス人が

今回ご招待されていました。

 

ドリュー・ベーカー女史という人のおかげで、日本の海苔養殖が劇的に変わっていった事、

島根・出雲市の十六島(うっぷるい)地区でとられる最高級の海苔『十六島海苔』のお話…

日本人でありながら全く知らない話でした。そんな話を知る事が出来、日本に訪れて

本当に喜んでいる外国の人を見ていると、感動し、幸せになれるありがたい番組・・・

 

でも、今日のお話は、そこから脱線して【海苔】のお話・・・

海苔一枚の大きさは約20cm角で重さは約3g。手軽に食べることができて、ビタミンA、

B1、B2、C、食物繊維、鉄分など沢山の栄養素を含んでいて、我が家でも健康番組を

きっかけとして毎食摂るようにしている食品のひとつです。

 

海苔は良質なたんぱく質を含み、カルシウムやマグネシウム、亜鉛、ヨウ素など有効な

微量元素を多く含んでいるので、海苔を食べることで体内のミネラルバランスを調整する

働きもしてくれます。 .

 

更にビタミンも豊富でビタミンA、B1、B2、Cなど12種類ものビタミン群をバランスよく

含んでいます。その上、食物繊維や鉄分、血圧を下げる働きや、血液中のコレステロール

値を下げる働きがあるEPAも多く含んでいるのですからスーパーですよね。

 

番組でも触れられていましたが、なんと海苔には昆布に含まれるグルタミン酸は分かる

ものの、鰹節に含まれるイノシン酸、なんと干ししいたけのグアニル酸という3種全ての

うまみ成分が含まれているのです。グルタミン酸は昆布以上、グアニル酸は干ししいたけに

匹敵する含有量なのです。

 

パリッとした食感と磯の風味で、ごはんのおいしさを引き立ててくれる海苔。 おにぎり、

海苔巻き、ラーメンや蕎麦と…日本人には欠かせないありがた~い食材。ファーガスさんも

「日本の方は、こんなに美味しいおにぎりが毎日食べられるんですね」と語っていましたが

海苔の触感を失わないようにコンビニに置ける技術も含めて感謝感謝ですよねぇ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

 

 

TOPへ戻る